AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 VAPORESSO XROS 2 【POD】

f:id:godsize:20221001200036j:image

久しぶりのVAPEデバイスの記事です。

 

2022年6月に購入したVOOPOOのVINCIが調子が悪くなりまして、PODを新調することにしました。

 

紆余曲折ありまして、いつもお世話になっているサムライベイパーズで定番となっているVAPORESSOのXROSを購入することにしました。

 

よくサムライベイパーズに来るお客さんは大体XROSを持っている印象があったものの、みんなが持ってるならヒトとは違うモノにしたいという謎の自己顕示欲みたいな感情があったのか、XROSには興味を持たなかったというのがあったかもしれません。

(そもそもPODにあまり興味がないというのもあります)

 

しかし、定番になるぐらいなら、それなりにイイモノなんでしょうし、消耗品の供給も安定しているようなので、素直に長いものに巻かれていこうと思います。

 

一言でXROSといっても、何種類かあるらしく、興味がなかったので、あまり知識がありません。

今回は「オススメのXROS」というコトで、キヨ店長におまかせしまして、XROS 2を購入しました。

 

では、サクッといつものヤツです。

店頭で開封の儀です。

余談ですが、ここのところVAPEデバイスを全く購入しなかったのは、単純に自分向けのプロダクトが出てこなかったのが1番の理由です。

たぶん、あとで確認します。

たぶん、使わないです。

充電用のUSBケーブル。

電源のon/offはパフボタンを5クリック。

通電はパフボタン、オートパフのどちらも使えます。

あくまでもサブ機なのでバッテリー容量は気にしていません。

このレバーでエアフローを調整します。

調整幅はDLからMTLまで幅広い用途で使えそうです。

インジケータはトリセツを見て確認。

そのうち、何か起きたら。

余談ですが、デバイスはtype-Cへ移行が進んでいますが、type-Cのバッテリーチャージャーって見かけないですよね?

デフォのPODの抵抗値は0.8Ω。

ラインナップは0.8Ω,1.0Ω,1.2Ωの3種あるようですが、たぶん、使うのは0.8Ωだけになると思います。

リキッドチャージは吸い口部分を外して、上部の赤いトコにリキッドボトルのノズルを挿し込んで注入します。

コットンにリキッドが染み込むまで数分。

 

フレーバーの出方としては、正直なところ、期待より少し下かと。

VINCIと比べるとややマイルドな印象。

ただ、サブ機ですし、フレーバーは慣れればナントカなります。

DLで使えるという点では自分に合っていると思います。

それ以外は特に困りそうなところは無さそう。

 

 

まとめます。

  • エアフローの調整幅は自分向き。
  • へー。こんなに軽いのか。
  • サブ機だから多くを求めない。