AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【AUDIO】 DUNU-TOPSOUND Falcon-C 隼 【CNT】

オーディオ系のイベントの物販で買い物をする事自体たぶん初めてだと思います。いつも朝早くから物販の列に並んでるヒトを見ると転売ヤーかな?としか思えないのは昨今の事情からすると仕方がないところだと思います。今回のポタ研はいつもより聴くものが少なかったという事もあり、昼過ぎには何かないかな〜とフロアをブラブラ。たまには物販の様子を見るかなと商品リストを眺めてみました。すると、欲しかったモノが残っていました。IYH!!する前にキャンプ地で一服。いつものキャンプ地への障害となっていたヒト的なモノへの対策なのか、キャンプ地の仕切りになっているガラスの壁側に椅子が並べられていました。まあ、代わりに彼らがフロアのど真ん中で多段積みの何かを見せびらかしてフロアを占拠してヒトの往来の邪魔になっていたのはいつものコトなんですがね。。。そんなこんなで一服を終えて再び物販へ。

そして。。。IYH!!!!

 

 

 少し遡ってみます。

DUNU Falcon-C
今回のもう1つのダークホース。DUNUというとハイブリッドのイメージが強かったが、コレはダイナミック1発。なかなかの逸品ではないかと。ハウジングの内側にベントホールが大胆に設けられているので、装着状態によっては音漏れがあるかも。

ツイートしている音漏れ以外に気になったところはケーブルがゴムみたいだったところぐらい。別売りで2.5㎜のプラグのケーブルがあるようです。価格帯は25kとのコト。

2017年のポタフェスでお披露目となったわけですが、ポタフェスで聴いたものの中で凄く気に入ったイヤホンの1つでした。自分の身の丈の範囲の中で理解できる好みの音というのが気に入った一番のポイント。頭の中の欲しいものリストに書き加えられたものの、そんなにスグにはお買い求めやすくなるコトはないだろうと思ったものの、まさか2ヶ月後に…。

 

 

さらに遡ってみます。

2014年のポタフェスで当時のDUNUのダイナミックのフラッグシップ機(?)として発売されたTITAN 1を聴いてみました。この後、TITANシリーズがいくつかリリースになったものの、DUNUの代名詞とも言えるハイブリッドの方が注目されがちということもあって、あまりパッとしなかった印象があります。ただ、初めてTITAN 1を試聴した時のツイートを読み返すと、わりと気に入っていたようです。画像を見てみると、このベントホールは如何なものかと思うところはあります。ちなみに音の方はもうあまり憶えていません。

前述の通り、ハイブリッドの方に注目が集まりやすいDUNUのイヤホンですが、ダイナミックドライバーだけのイヤホンも評価されてもいいんじゃないかな?と思います。今回購入したFalcon-C 隼は音の傾向的にTITANシリーズの流れを汲みつつ、よりダイナミックドライバーらしさを感じられるイヤホンだと感じました。

 

 

 

 

 

というわけで、中野から離脱して、某PRONTOで開封してみました。

そういえば、吊り下げ用のフックがありますが、コレって必要なんでしょうか?

スリーブを取って

やめておけばよかった。

箱を開けます。

ケースの中にはイヤピースや標準変換プラグや飛行機用のプラグなどが入っています。

取扱説明書のようなモノが入っていましたが、英語と中国語のみ。

ベントホールの細かい穴があります。TITAN 1にも同じような場所にベントホールがありますが、ここからの音漏れが気になるところです。TITAN 1ぐらいの穴の大きさになると音漏れが多いのかな?と思えるのですが、Falcon-Cぐらいの穴の大きさであれば、そんなに気にしなくてもいいような気はします。

ケーブルを束ねて留めるマジックテープ。EN700PROにも同様なマジックテープが付いていました。

初めて試聴した時から気になっていたケーブルです。このゴム感はあまり好みではありません。ケーブルにラバーコーティングをしているのかはわかりませんが。不具合があったり、気に入らなければリケーブルすればいいだけです。

じっくり聴いてみます。

エージング無しでも充分な気はしますが。

全体的に少ーしカタめな鳴り方をしてるので、高域のシャリつきが気になる音源もあるかもしれません。低域はコレぐらいのカタさでもいいのですが、もう少し柔らかい方が音源を選ばない鳴り方になるのかなと。

エージングさせるにしても、適当な音源を使用してエージングするか、エージング用のピンクノイズの音源を用意してエージングするか。どっちでもいいか。

でした。

 

 

 

 

 

 

余談です。

2017年12月に購入したSIMGOT EN700PRO、今回購入したDUNU Falcon-C 隼。ここのところイベントで気に入ったイヤホンを購入する傾向があるなと。店頭で試聴して云々だけというのが殆ど無くなってきたような気がします。店頭に行く機会自体が減ったというのもあるのですが。この個人的な傾向が今のマーケットに当てはまるモノではないとは思いますが、なんとなくぼんやりとそんな事を考えてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:godsize:20180211165541j:image