AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 2021年5〜6月リキッド購入報告 【LIQUID】

f:id:godsize:20210625210245j:image

2ヶ月に1度のリキッド購入報告です。

 

 

前回は、例の如く、買い過ぎはしたものの(約3ヶ月分)、予定通り(?)2ヶ月分ぐらいは消化できたので、スティープする時間を考慮して、少しだけ補充しました。

 

 

f:id:godsize:20210625211032j:image

Dr.VAPES

Blue Panther

容量 60ml
PG/VG 22/78  (ニコチン 0mg)
原産国 UK

Pantherシリーズの新作ということにはなっていますが、中身は同メーカーの別シリーズのDat Blueのメンソール無しバージョン。

メンソール無しのDat Blueの100㎖が限定で販売されていましたが、それの60㎖版。

青色のリキッドって映えますよね。

たぶん5年くらい前にPandemicのSparkling Waterという青い色のリキッドが界隈で一世風靡しましたが、最近だとVampire VapeのHeisenbergが流行っていますね。

残念ながらなのかはアレですが、青色のリキッドって、メンソール入りもしくは清涼剤入りのコトが多いような印象があります。

青いからなのか、そうしなくちゃいけないのか、よくわかりませんが。

フレーバーはブルーラズベリー

ブルーラズベリーを口にしたことが無いので、アレなんですが、美味けりゃ問題無いってことで。

 

 

 

f:id:godsize:20210625211208j:image

POINT ZERO

CAPPUCCINO

容量 60ml
PG/VG VG MAX  (ニコチン 0mg)
原産国 Philippine

POINT ZEROと言えば、DARK COFFEEが有名だと思います。

他にもVANILLA COFFEEがありますが、あまり、このCAPPUCCINOが取り上げられているのを見聞きしたことがありません。

その理由として考えられるのは、他のメーカーにも似たようなフレーバーのリキッドがあるからなんじゃないかと思ったりします。

今まで購入してきたコーヒー系のリキッドのいくつかで、ニコチンを添加すると妙な辛味が出てくるコトがあって、モヤモヤ。

どうやら香料との相性がよろしくないようで、そういうコトがたまにあります。

似たようなフレーバーであっても、ニコチンとの相性がどうなのか?という点で、ちょっと気になっていたリキッドの1つが、POINT ZEROのCAPPUCCINOでした。

 

 

 

f:id:godsize:20210625211213j:image

HESLIFE

Blanc De Blancs

容量 60ml
PG/VG 40/60  (ニコチン 0mg)
原産国 台湾

珍しく台湾のリキッドです。

コッテリ甘い系のリキッドが続いていたので、たまにはサッパリ、スカっと、メンソール系をと。

フレーバーはシャンパンとマスカット。

メンソールは結構強めな印象がありますが、爆煙で吸わなければ、ナントカなりそう。

フレーバー自体はイイ感じなので、メンソール無しでもいいような気がしますが、シャンパンのフレーバーということになるとメンソールは必須になっちゃうんですかね。

 

 

 

というわけで、今回は合計180㎖でした。