AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 AUGUSE MTL RTA V1.5 【RTA】

f:id:godsize:20210110203538j:image

先日購入した福袋に入っていたRTAをサラっと記事にしてみます。

 

 

AUGUSE MTL RTA V1.5

福袋で手に入れたということもあって、殆ど事前に見聞きしている情報はありません。手に入れた後に、サラッとネット上のレビューを流し読みした程度の知識と浅ーい自分の経験則を頼りにビルドしていくことになります。

 

本体

中華マスプロにしては、どこかハイエンドっぽさというか、下位互換的な佇まい。同メーカーのERAもFeVの下位互換的なRTAでしたね。このRTAの元ネタが何なのかはわかりませんが、もしかしたら、そういうモノ作りを得意としているメーカーなのかもしれません。

 

付属品

Oリング、ネジ、エアフローのノズル。

だけ。

本体と付属品だけ。

取説や簡易的な工具は入っていません。ERAもそうでしたし、それはそれで別に構わないのですが。。。

 

 

バラす。

デッキ、チムニー/チャンバー、ドリチ、タンク。

バラしてみて、気付いてしまいました。

まさかのボトムフィル。

ボトムフィルは好みではありません。

 

 

デッキ

デフォは1.2㎜のエアフローノズルが取り付けられています。パッと見た感じはそれほど難しそうには見えませんでしたが。。。

付属のエアフローノズルは5種。

ノズルのパーツはガッツリ嵌められているわけではないらしく、結構緩め。

DLで運用するつもりなので、ノズルは1番大きい2.0㎜を取り付けました。

 

 

ビルド

PATIBULM、BASTARD、ERA、KREEといった手持ちのMTL寄りのRTAは大概このセッティングでコイルを巻いています。

ただ、スペースドはあまり好きではありません。

更に、このデッキ、ネジにコイルの足を巻き付けてコイルを固定させるのですが、非常にやりにくい。

デッキ側面にコイルガイドがあるので、コイルの高さに悩むことはないところは良いのですが、あまりビルドしたくないデッキです。

 

諸々割愛

コットンをウィッキングしたら、タンクとチムニー/チャンバーを組んでリキッドチャージ。

タンクをデッキに取り付けるところまで進めました。

 

ジュースコントロール

ドリチを取り付ける土台のパーツを回すとチャンバーが回ってジュースホールの開閉ができます。

 

んまいハズ。

目論見通り、DLできる程度のドローの重さに。ドリチはやや素っ気ないものの、フレーバーの出方を妨げるような感じではないので、このままでもいいかと。ただ、リキッドが…。CUSTARD MONSTERのSTRAWBERRYは爆煙向けなリキッドなので、このRTAには向いていません。悪くはないけど相性が良くないというか、お互いに本領を発揮できていない感じ。ただ、JAM MONSTERよりマシかな?カスタードだからかな?

 

 

 

 

概ね満足

 

 

 

 

 

まとめます。

  • MTLのRTAなのに大容量のタンク。
  • 樹脂タンク…リキッドの選択肢がアレ。
  • オプションパーツ?知らんわ。
  • ビルドは中級者以上向けかな?
  • ジュースコントロール…要る?
  • ボトムフィルは好きじゃない。