AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 OFRF GEAR RTA 【歯車】

 

RTA祭 第4弾は、OFRFのGEAR RTAです。

 

OFRFは設立されたばかりの新参メーカー。

現時点では、このアトマイザーの他にWOTOFOのprofile RDAに使えるメッシュコイルを製造しているようです。

 

OFRFって何て発音するの?という恒例の読み方問題が起きているわけですが、海外のユーチューバーは「オフ」とか「オーフ」と呼んでいるようです。

 

詳しいメーカーの成り立ちはわかりませんが、付属品のパッケージとかを見ると、何となくWOTOFOの関連メーカーとか、WOTOFOにいたヒトが独立して立ち上げたメーカーなのかなと。あくまで予想ですが。(GEEK⇒VANDY⇒HUGSみたいな感じ?)

 

実は、このGEAR RTAを欲しくて、あまりやらない海外通販を利用しました。

購入した当時はまだ国内のショップでも取り扱っているトコもなく、海外通販でも3FVAPEしか取り扱っていませんでした。

ところが、到着した頃には国内のショップでも取り扱い始めたトコがチラホラ。

 

ボヤいてもアレなんで、本題です。

 

 

2日間で4個もやると、どこかやっつけ感が出てくるわけですが。。。

 

バブルチューブタンクは樹脂製なのでメンソール系や柑橘系のリキッドを入れると割れる可能性があるので注意です。

この大きさになるとパイレックスグラス製のバブルタンクは難しいのかな?

 

取説

フューズドクラプトンのプリメイドコイル(Ni80,0.33Ω)×2

Oリング、ネジ、ポジティブピン

コットン×2

要る要らないは別として、予備のポジティブピンが入ってるのは珍しい。

 

左からGEAR RTA、SERPENT ELEVATE、DEAD RABBIT RTA

RTAでここまで背の低いモノはなかなか無いかなと。

もうバラしてしまいましたが、PARADIGMのSwitch RTAも結構小さい方だったと思うのですが、それよりも小さいような気がします。

 

左からGEAR RTA、PROFILE RDA。

似たようなサイズ感かなと思って比べてみましたが、GEAR RTAの方が少し背が高いです。

 

手前からドリチ、AFCリング、パイレックスグラスチューブ、チムニー、デッキ。

この時、気付いていなかったのですが、トップキャップを外すのを忘れていました。

全体的にツルツルしている仕上げなので、バラすのにちょっと難がありました。

 

ハイブリッドで使うなら、ポジティブピンがもう少し出ていた方がいいような気がします。

小さいOリングを挟み込んでみましたが、手持ちのOリングではうまくいきませんでした。

 

WOTOFOのSERPENT ELEVATEに付属していたコイルと同じモノのような。。。

 

デッキの構造上、コイルの足を反対方向に向ける必要があるので、巻き数を増やすか減らすわけですが、今回は巻き増ししました。

コイルの幅に対してデッキの足を置くスペースが微妙に狭いので、ちょっとはみ出してしまいました。

 

Ni80って早いねえ。

 

ミストが広がって出て行く感じですかね。

 

ショートしてないか確認。

 

リキッドの注入口は凄く広いです。

この時、初めてトップキャップを外したのですが、バラした時と同様に、ローレットや引っ掛けるトコがないので、少し外しにくいような。

 

AFCリングを逆さまに取り付けてしまってました。

久しぶりの510ドリチのアトマイザーになります。付属のドリチは独特な形状ですが、咥え心地は悪くはありません。

ミストの出方的にはハーフインチのドリチでもいいのかな?と思うのですが、ロープロファイルということもあり、コイルと口元の距離が凄く近いので、ハーフインチのドリチだとスピットバックがキツくなるのかも。

ロープロファイルの為、タンクの容量はそれなりに少なめ。リキチャの頻度は高くなると思います。

リキッド漏れはしばらく使ってみないとわかりませんが、構造的にはそこそこあるんじゃないかと。

 

 

 

PAKAL V2に合わせるコトを想定して、ドリチも新調しました。

SERPENT ELEVATEはトップエアフローであることなど、使い勝手を考えて〜といった感じですが、PAKAL V2に背の高いアトマイザーよりもロープロファイルの方が似合うような気がして、GEAR RTAは見た目のバランスを考えてチョイスしてみました。

こうなるだろうなとは思っていましたが、エアフローが隠れてしまって調整ができません。隙間から空気が入るので、エアフローが塞がってしまうことはなかったのですが、予め好みの開け具合に調整してからMODに取り付ければいいようです。

 

 

 

まとめます。

  • RDA並みのサイズ、ロープロファイルRTA
  • ハーフインチドリチが使えたらいいのにね。
  • ツルツル仕上げのせいか、ちょっとバラしにくい。
  • 仕方ないのですが、タンク容量は少ない。
  • バブルタンクを使う時はリキッドに注意。

 

 

 

 

 

 

 

 

Product Features:
24mm Diameter
24.6mm Tall
2.3ml Standard Tank Capacity
3.5ml Smoked Polycarbonate Tank Capacity
Two Large Fill Ports
High Capacity Tank Reservoir
Top Mounted Quad Terminal Build Deck
Single Coil Build Deck
Compatible with Clockwise and Counter-Clockwise Coils
Scratch Resistant Build Deck
Dual Wicking Ports
Double O-Ring Secured
German PEEK Insulator
Dual Bottom Adjustable Airflow
Focus on Flavor
Minimizes Leaking
Fully Closable
10mm by 3mm Each Airslot
Two Drip Tip Options
510 8mm Wide Bore Smoked Black PC Drip Tip
510 7mm Regular Bore Black Delrin Drip Tip
Gold Plated 510 Connection
304 Stainless Steel Construction

Product Includes:
OFRF Gear RTA
One 510 Wide Bore Smoked Black PC Drip Tip
One 510 Regular Bore Black Delrin Drip Tip
One 0.33 ohm 28+38x9+28+36 3mm N80 Coils
40 to 55W Recommended Wattage Setting
One Smoked Polycarbonate Tank Section
One Pack of Japanese Cotton
Spare Parts Pack
One Instruction Manual

 

f:id:godsize:20181227205938j:image