AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 Humble Juice Co. eLiquid AFTERSHOCK 【LIQUID】

AFTERSHOCK
容量 180ml
PG/VG 20/80  (ニコチン 0mg)
原産国 USA
This is another fruity ejuice, naturally cloudy in appearance. A vape masterpiece of pineapple, peach smoothie and other hints!

 

 

パイナップルと桃のスムージーとのこと。

あれ? 先日購入した小江戸工房Sex on the Beach もパイナップルと桃だったんだが。

カクテルとスムージーの違いは如何程のものか。

メンソール(清涼剤)の有無だけかもしれませんが。

 

 

味見。

匂いはかたい桃が少し強めかな?

少し青っぽい独特な匂いとVAPE THE RAINBOWのようなラムネっぽい匂いもあるような。

フレーバーの方も熟れる前の桃?海外産の桃?青っぽさのある桃の甘さ。

パイナップルは酸味の部分を少し感じられて、スッキリ感に繋がってる。

スティープすることで、桃は熟するか否か。

パイナップルはもっと前に出てくるのか否か。

 

因みに、小江戸工房のSex on the Beachとは結構違う。

メンソール(清涼剤)の有無だけではないようだ。

どちらも桃とパイナップルではあることは認識できる。

たぶん、日本の果物か海外産のフルーツかの違いに似たような違いなんじゃないかと。

 

 

突然ですが、

スティープの定義について。

コレはあくまでも自分なりの解釈です。

自分にとってスティープとはニコリキ化してリキッドを完成させることです。 要するに、リキッドにニコチンを馴染ませること。 国産のリキッドはスティープ期間は短くてもイケるものが多い。 海外産のリキッドは充分に期間を設けて馴染ませる必要がある。 よく見聞きするのですが、ノンニコのリキッドを空気に触れさせて撹拌して寝かせることをスティープと呼んでるヒトがいますが、ネット上でもそういう説明をしているwebサイトがあるので、それもまたそう理解していてもおかしいコトではありません。 ただ、自分の経験則から、包み隠さず言うと、ノンニコのリキッドにそれをしても期待してるほどの効果はない。

異論はあるかもしれませんが、自分はこのように考えています。

今までHumble Juiceのリキッドをある程度の期間スティープさせている趣旨の記事をいくつか上げていたので、改めて自分が言うスティープの中身を説明してみました。

 

 

実は、このタイミングでニコチンのストックが尽きる事態に。

というコトで、ポチッとな。

ということで、ニコチンの消費ペースからリキッドの消費ペースを再確認。

 

えっと…そんなに?

 

消費ペースはヒトそれぞれなので、どうなのかはわかりませんが、タバコとVAPE(ノンニコのリキッド)を併用していた頃に比べたら雲泥の差。

VAPEを始めた頃は10mlあたり1000円でおおよそのリキッドの金額を算出していたのですが、コレをそのまま当てはめてしまうと、1ヶ月のリキッド代が30,000円となってしまいます。

これではタバコよりも高くなってしまうわけです。(マルボロを1日1箱吸うとして、460円×30日=13,800円)

そこをHumble Juiceでリキッド代を換算すると、2,000円x(300ml÷120ml)=5,000円となります。Havocの場合もほぼ同様で、3000円×(300ml÷180ml)≒5000円となります。

Humble1本とHavoc1本で300mlになるので、それで1ヶ月を乗り越えるというコトも数字的には可能となります。

飽きなければね。

 

 

というのは兎も角。

そうこうしているうちにニコが届いたようです。

これでまた10ヶ月は安泰です。

たぶん。

(次は来年の6月かな?)

 

 

というわけで、また10日間ほどスティープ。

 

 

使用環境
ATOMIZER:528 CUSTOM VAPES GOON
COIL:COIL MONSTA kanthal 24g デュアル
COIL径:3.0mm
抵抗値:0.30Ω
電力:40.0w
エアフロー : 両側ともに穴1つ

 

一口目はかたくて青っぽい桃の甘さが強めに。

二口目は桃の甘さが少し引っ込み、青っぽさが残る。

三口目はパイナップルの酸味と桃の風味が混ざり過ぎて、何故か梅っぽい風味に変化。。。

梅苦手なんだが。

 

試行錯誤すること数分。

軽く吸い込むと、桃とパイナップル。

深く吸い込むと、梅。

といった感じなんじゃないかと。

 

青っぽさは、これ以上スティープさせても消えないような気が。。。

吸うのがキツいぐらいの青っぽさではないので、むしろ、この青っぽさに慣れてしまった方がいいのかも。

この青っぽさがなければ、ただの甘いフルーツ缶詰のシロップのリキッドになってしまったのでは?

そんな風にも思えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スティープ中の出来事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

驚いたことに、関東地方の今年の8月は15日連続で雨らしい。(コレを書いている時点での話です。)

叔母の話によると、このまま雨の日が続けば、日照時間不足になり、米の不作で海外から米を輸入しないのといけなくなるとのこと。

この叔母の言うことは話半分以下で聞いといた方がいいのですが…。

それはそれで久しぶりにタイ米が食卓に上がると思うと、胸熱です。

クックパッドでガパオライスの作り方をチェックしなくては。

 

例年というわけではありませんが、自分的にここ最近のお盆休みの過ごし方の1つとして、コミケに行ってみるという選択肢ができたのですが、今年はパス。

 

今年はコレ。

ポケモンGOパークに行ってみました。

桜木町駅を下車してスグに、コレが見えるのですが、それどころではなさげ。。。

 

サラッと近くにいるポケモンを見てみると、噂通り。

滅多にお目にかかれないポケモンが湧いてる。

そういうイベントだから当たり前なんだが。

 

さっそく、ランドマークタワーの麓周辺で、アンノーン(M)が湧いていました。

こんなにアッサリと見つけられるとは。

 

ところが!

 

悪い噂も噂通り。

人大杉による弊害。

つまり、繋がらない。

結論から言うと、なんとかならなかった。

 

左上の丸いのがクルクル回るだけ。

 

噂ではauが一番強かったらしく、SOFT BANKはフリーwifiを開放?レンタル?していたようです。

ちなみに自分は何の恩恵にも預かれないdocomoユーザー。

 

こういうツイートを送信しても流れていかない。

 

ココというのは、ランドマークタワークイーンズスクエアの間にあるご飯屋さん。

 

噂は予々。

改めて考えてみた。

イベント3日目ともなれば、キャリア各社が対策をするとでも?

キャリア側にとってはあまりメリットもないイベント。 

「対策しました!」的なアピールをして、イメージアップ?するコトぐらいじゃなかろうかと。

 

因みに、一連のツイートの最初のツイートはたぶんコレ。

ツイートが詰まるとどのツイートから流れていくかは…もしかして、文字数が少ない順?そうでもないか。。。

回線だけではありませんでした。

なかなか席に案内しない。

注文を取りに来ない。

料理がなかなか来ない。

まあ、これだけ人が溢れていれば、仕方ないと思います。

 

 

こういう時こそ、「ガンバレ」という言葉をかけるべきだと思う。

「ダメだ」はイベントが終わってからでいいじゃない。

 

そうこうしているうちに、詰まっていたツイートが一気に流れていったが。。。

 

ですよねー。

 

あの周辺の中ではワリと目立たないご飯屋さんだったので、行列もなくサラッと中に入れたものの、席の案内も注文取りも料理が出てくるのも全て時間が掛かった。

トータルで見れば、他の行列のできている店でメシを食ってもそんなに掛かる時間に違いは無かったのではないかと。

 

というわけで、横浜のみなとみらいエリアといえば、ナポリタンですね。

普通に美味しくいただきました。

 

ポケモンGOが繋がらない間の暇つぶし程度のツイートでした。

 

 

 

 

 

さて、昼メシも済んだので、ポケモンGOパークの会場へ向かいます。

前日だったか、湧くポケモンの変更が発表されたようですが、実はよくわかっていません。

 

カップヌードルミュージアムへ向かう途中の橋の近くで、今回のイベントの目玉のバリヤードにお目にかかれました。

 

ところが!

やっぱり人大杉

会場から少し離れれば繋がるかもと思って移動したものの…効果無し。

 

会場内は回線が無いどころかサインインすらできなくなる。

仕方がないので、ワールドポーターズの方へ移動して、何とか回線が繋がるようになりました。

 

続いて、赤レンガ倉庫方面へ移動します。

WACKエキシビション以来。

 

途中、桜木町駅から見えた飛行船が着陸してました。

人が乗れるぐらい大きいヤツが…と思っていたら、実際は操縦席のトコはクーラーボックスぐらいの大きさ。。。デカいラジコンだったのね。

 

子供の夢を壊すな!←

 

赤レンガ倉庫の海側の方で、docomoがアピールしてました。

この周辺は回線がまあまあ繋がる感じだったものの、モンスターボールが尽きる事態に。

更に悪いことに、この辺りはポケストップが少な過ぎて、ボールを集めることが難しそう。

少し移動してボール集めをすることに。

 

バリヤードの出現率は…多過ぎかなと。

 

赤レンガの建物の反対側のポケストップからモンスターボールを回収しようとしたら、回線が切れてしまったので、docomoのクルマの方に戻ったりしました。

でも、それだと充分なモンスターボールを集められない。

 

再びランドマークタワーへ戻ることに。

 

向かう途中、クイーンズスクエア周辺で回線が復活して2匹目のアンノーンが現れたりしましたが。。。

 

ランドマークタワーの麓辺りで、再び回線が無くなります。

仕方がないので、桜木町駅まで移動。

 

来た時とは電波状況が変わって、駅周辺では全く回線が繋がらなくなっていました。

 

昼過ぎのちょうど人が集まりやすい時間帯ということもあってか、もう何もできないようだ。

 

このあたりがdocomoは限界かと。

 

見かけたのは1台だけ。

コレだけでは足りないなと。

 

まだ動けるのにね。

カーレースで整備不良でリタイアしたドライバーのような気分。

ただ、そのレースも急に決まったり、出場するクルマの数が想定以上に多かったりしたのではないかと。

 

レイドバトルも楽しみにしていましたが、湧いてるのが。。。

カイリューはまだいいけど。

 

ここで獲れるソーナンスバンギラス以上に強いとかのチートがないと、何のメリットも無いような気がします。

 

結局、アンノーンは3種類捕まえられました。

 

とは言っても、回線が繋がらなくて、思ったより捕まえられてないし、移動距離も大した距離ではなく、1つもタマゴが割れませんでした。

あんなに歩いたのに!動く歩道で楽したけど)

 

画像で何度も見返しましたが、非常にわかりにくい。

もっと原色寄りな色使いだったり、サンバイザーをかぶっているとか、いくらでも分かりやすくするやり方はあったはず。

違いがわかりにくいから、間違えて博士に送ってしまったりしてないか心配になる。

 

この日捕まえたピカチュウの中でCPが1番高いヤツ。

もちろんノーマルのピカチュウ

どうしたら捕まえられるんだろう?

 

初めて捕まえたポケモンもいたし、滅多に見かけることがないポケモンもいたし、不満も沢山あるけど、それ以上の楽しさはあったと思う。

 

アメリカのイベントでは詫びルギアが配られたらしいので、凄く楽しみ。

 

回線の不具合はそう簡単に何とかなるモノじゃないだろうから、ユーザー側でも対策を考えて臨まねばならないのではないかと。

キャリア側もメリットが少ないながらも、できる範囲での協力体制を目に見えるカタチで見る事はできたものの、焼け石に水だったような。

 

 

散々、ポケモンGOやったのに、家の近所で湧いていたので。。。

相変わらず、捕まらんなー。

 

 

というわけで、童心に帰った1日でした。

 

 

1日で終わりませんでしたが。