読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 528 Custom Vapes GOON RDA (24mm) 【RDA】

 

 

Loch NessをIYHしたのではなく、

GOONをIYHしたのです。

Loch Nessの記事にも書いたので、重複してしまいますが、Loch NessGOONを載せてみたら、あまりにもハマり過ぎてしまい。。。

22mmや他の色のトップキャップとも合わせてみましたが、SSの24mmが完璧な組み合わせだと思います。

 

 

 

帰ってから、ゆっくりビルドしよ〜と思っていたのに。。。

何故かVAPE HOUSE原宿店でビルドすることに。

つか、ココで買ったアトマじゃないんだけど。

いいの?

買い物もしないでビルドだけしてたら、おかしな事になってるって思われても仕方がないのですが、一応、SONYVTC4を2本購入しました。

 

立ち上がり具合は良さげ。

カンタル24g デュアルの6巻で、抵抗値0.3Ω。

ホントはクラプトンでビルドしようと思っていたのですが、カンタルでもイイ感じに味が出ていました。

普段、抵抗値0.3Ωなんていう低抵抗なビルドをしない…つか、デュアルコイルも久しぶり。

そのわりには上手くいったような。。。
GOONなので、相応しいセッティングで組んでみました。

ディスプレイには25Wと表示されていますが、実際は40Wで吸ってみました。

Loch Nessは150Wまでイケるので、普段使わない40Wでも特に問題無いかと。

 

 

ドリップチップですが、今のところ付属のモノを使っていくつもりですが、いろんなところからKENNEDY,GOON 用のドリップチップが出てきています。

 

悩ましい。

 

もう、今月は無理です。

 

お? 何かのフラグか?

 

違います。

 

 

 

 

 

デッキの広さとクランプによるビルドの自由度や組み易さ、ミストの量と味の出方、非常に優秀な逸品かと思います。

発売から約1年が経とうとしてますが、放出されることもフリマに出品されることも、あまり見かけないような気がします。

それだけ愛されてる逸品なんだろうなと思います。

IYHしてしまった時はどうなるものかと我ながら心配だったものの、これなら長く付き合っていけそうなRDAではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 [追記]

GOONとは関係のないツイートですが、この日は3PCSに寄って地下に潜っておりました。VAPE界隈で教授とよばれてるアノ方が怪しげな機械を持ち込んで、一生懸命デバッグをしていました。正式名称はわかりませんが、わかりやすそうな呼び方をすると『煙カウンター』。ミストの濃度を計測する機械なんだそうな。クラウドチェイスとはちょっと異なるベクトルの競技ができるかもね。

3PCS開店1周年ということで、おめでとうございました。

 

ということよりも、3PCSにいる時に気付いたのですが。。。

 

うまくハマらない。。。

 

伏線を回収しろというお告げでしょうか?

 

というのは兎も角、付属のドリップチップがキチンとハマらず。。。

吸えるっちゃあ吸えるので、気にしなければいいのですが、何かの拍子に取れて紛失するなんてこともあるかもしれない。

ということで、3PCSを離脱し、初訪問する店へ。

 

大森にあるPURE VAPOR JAPANに初訪問。

噂は予々。。。婦人服屋さんを突っ切って2Fへ。

残念ながら、お目当てのGOONのドリチは種類が少ないということもあり、また今度の機会に。

店員さんにちょっとGOONを見てもらったところ、Oリングがズレてるというか出ているとかで、ドリップチップがうまくハマらない状態になってたみたいです。

一度Oリングを外して、様子を見ながら再装着して、前よりイイ感じになりました。

ありがとうございました。

 

そういや、GOON LPと口径が同じだし、ウルテムだし、GOON LPのドリチが良さげかなと思ったものの、ドリチだけの販売はしてない様子。

残念。

 

VAPE HOUSE原宿店に寄った時にサラっと勧められたAUGVAPEのDRUGA

コチラも口径が同じらしいです。

下手にドリチだけを海外から買うよりももしかしたら安く済むかもしれないなと。。。ドリチだけっていうことは無いとは思いますが、考え方によっちゃあそうなるなという気の迷い。

 

手元にあるワイドボアのドリチがGOONにハマるか試してみました。

mutation XS → ✖️

PHARAOH → ✖️

まあ、そりゃそうだ。

そんなにうまいこといかない。

で、SERPENT RDTAのウルテムっぽいパーツを載せてみたら。。。緩めではあるものの、ギリギリ許容範囲かな〜ぐらいのハマり具合。

510のドリチを使いたい時はコレでいいかも。

ただ、GOONはワイドボアでないと、コレジャナイ感が否めないわけです。

そんなこんなで、またまた付属のドリチがハマりにくくなってしまいました。

 

う〜〜ん。

 

 引き続き、良さげなドリチを探していきたいと思います。。。

 

 

 

 

 

数日後

 

 

 

 

 

というわけで、VAPE LOUNGE遊人にいろいろドリチが入荷したっていうんで、退社後にテクテク歩いて寄ってみました。

aleadertechというメーカーのドリップチップのようです。

ドリチを探してると何度か目にしていたメーカーです。

調べてみたところ、レジンのMODを出していたりするメーカーのようです。

いくつかあるうちで、好みに1番近い色柄のモノを選んでみました。

咥え心地とかは、人それぞれなので控えておきます。

手持ちのGOONにハメてみたところ、スンナリ。

スンナリ過ぎて拍子抜け。

もしかして、付属のドリチが原因でハマりにくくなってたのかな?と思ってみたり。

「1番好みに近い」色柄を選んで購入したものの、どこかまだまだしっくりこない感があります。

気に入ったドリチを載せたことによって「完璧」から「未完」へアップグレードしたような感じがします。

 

これがドリチ沼か。。。