読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 Steam Factory SCREWBACCO Vol.2 【LIQUID】

スペック
 容量 30ml
 PG/VG 0/100 maxVG  (ニコチン 0mg)
 原産国 USA
 フレーバー タバコ&ストロベリー

 

おかわりしたぐらいで?かもしれませんが、チョット思うことがあったので、第2弾です。 

自分が上記の記事を上げた時は、日本に入ってきた数が少なかったということもあり、あまりブロガーさんのレビューを見かけませんでしたが、秋に入って、2回目の入荷があるとワラワラとブロガーさんのレビュー記事が上がってきました。 それだけ潤沢に流通することが見込めるということなんでしょうね。

 

 

先日(2016/10/21)、3pcsのフリマに寄らせていただいた際に、ツイッター上で繋がりはあったものの初めてお会いする方から「ブログでSCREWBACCOのレビューをされてましたよね?」というお声をいただきました。

レビューかぁ。。。

書いてる本人はそういうつもりがなくても、そういう風に思われてしまうのは、自分の精進が足りないということなんでしょう。 思い出話成分(妄想成分)が足りないんでしょうかね? もう少しお花畑感を出していこうかな?

うん、やめとけ。

 

 

 

2回目の入荷分について、変わったとか変わっていないとか意見が分かれているようですが、自分は変わったと感じました。 もちろん変わっていないところもあります。

こちらの記事でも少し触れていましたので、抜粋。

で、再入荷したSCREWBACCOなんですが、フレーバーが少し変わったとの噂。 

テイスティングしてみたところ、ツイートしている通りですが、タバコ感はかなり洗練されて、イチゴの存在感がグッと前に出てきたように感じました。 

タバコ感が洗練されたというと少しわかりにくいので、別の言い方をすると、タバコの銘柄が変わったぐらいの違いかと…。

CAMELからLUCKY STRIKEに変わったぐらい? 

あれ? この件、前にも書いたことがあるような。。。

ほぼほぼ書いてある通りです。

 

で、他に何があったかというと、このリキッドのイチゴ感についてなんですが…

Capella FlavorsSweet Strawberry Rf Flavorに似ているなと。

そりゃあイチゴなんだからそうなんだろうけど。。。フレッシュなイチゴ感ではない、少しジャム寄りなところがあるのかなと思いました。 このフレーバーをそのまま使ったかどうかはわかりませんが。

逆に、Capella FlavorsSweet Strawberry Rf Flavorにタバコ系(たぶん紙巻きタバコ)のフレーバーを合わせたら、ナンチャッテSCREWBACCOが作れるんじゃないかと。。。そんな、うまくいくはずはないですよねー。

 

 

初めて購入したSCREWBACCOと変わっていないところで、少しモヤっとしているところがあります。

これ。

VGと一部の香料が分離してしまったのではないかと。。。VGと混ざりやすい香料と混ざりにくい香料があって、使用前によく振らないと分離してしまう成分があり、そのせいで、ヌルッとした風味を感じてしまったということなのかなと妄想。

あくまでも妄想ですし、原因追及したところでどうしようもないところです。

それよりも、『ヌルッとする』ところを何とかして、最後まで気持ちよく使い切る方法を考えた方が良さそうです。

 

 ヌルッとする』なら、『サッパリする』何かを足せばいいんじゃないかと。

メンソールや清涼剤を添加するというのもアリかもしれませんが、手持ちにないので、ここはやっぱりアレです。

手持ちのCapella FlavorsからGrapefruitを添加してみたらどうかと。

数滴添加してみました。

 

 

GRAPEBACCO爆誕!!

 

 

と言うほどのコトではありませんが、コレはコレでなかなかイケます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで、BLEWBACCOってどうなん?