読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 ファンタジー PG / VG 【DIY LIQUID】

【VAPE】 ファンタジー 【VAPE】 DIY LIQUID

 

 

ついに手を出してしまった。。。

 

まだ手付かずですが。

 

え? どっち?

 

ポチるだけポチっただけです。

 

自作リキッドねえ。。。

 

レシピも見ずに作れる自信は全くありません。

 

もちろん経験値0です。(数多の黒歴史を除く)

 

そんなLEVEL1な冒険者でもはがねの剣を持たせれば最初の洞窟ぐらいは数分でクリアできるという理論をぶつけてみたいと思います。

 

誰に?

 

安心して下さい。

 

ダメージは全て自分に返ってきます。

 

 

 

茶番はこのぐらいにして。

 

 

 

定番中の定番ファンタジーのVG&PG

 

失敗知らずと誰かが言ってたCapellaのフレーバー

 

のみでリキッドを作っていきたいと思います。

 

今回購入したフレーバーは全部フルーツ系。

 

どう組み合わせても、たぶん、イケそうな気がする。

 

あると思います。

 

何詩吟?

 

話を戻します。

 

今回購入したものでを作りたいリキッドというのは、

 

シンプルでストレートなリキッド。

 

という目論見があります。

 

きっかけは、これまで購入してきたいくつかのリキッドのなかに、シンプルかつストレートなフレーバーのリキッドがありました。

 

例えば、

nubilus GRAPE STRATUS FRUIT

Super Soda LEMON LIME

BERRY CORPS HIMEHAZIME

このあたりかなと。

 

例に挙げたようなリキッドなら足し算が少なくて、自分にも作れるんじゃない?と俄的な発想があることは否定しません。

 

もちろん、複雑でいくつものフレーバーを重ね合わせたようなリキッドはレシピをじっくり見ながらでないと作れないだろうな…というのもあります。

 

単純にシンプルでストレート、わかりやすいフレーバーが好きだからというのが一番の理由です。

 

 

 

本題

 

 

 

というわけで、今回は準備編としまして、ベース液を作ってみようと思います。

 

 

ダイソーでベース液を入れる空の容器(容量300ml)を購入。

 

これは化粧品売り場で見つけました。

 

たぶん、本来は化粧水とか乳液を入れる容器だと思います。

 

キャップはワンタッチで開けられるタイプのヤツです。

 

素材はPETかな? ガラスではありません。

 

ついでに、普通のマスキングテープも購入。

 

これは日曜大工系の売り場で見つけました。

 

簡易ラベル用に使うつもりです。

 

よくこの手のモノは「100均で売ってるよ」というアドバイスを聞きます。

 

しかし、どの売り場にあるかまでは教えてくれるヒトは少ないような気がします。

 

なので、売り場も書いてみました。

 

他に必要なものというと、シリンジ電動マドラーとか。

 

ベース液というと、PGとVGを混ぜ合わせたものということになるのですが、その比率をどうするか。。。いろいろ悩ましいところです。

 

市販のリキッドにPGとVGの比率がラベルに記載されていますが、ここで少し疑問。

 

香料はどういう扱いなの?

 

リキッドに書かれているPG:VGの比率はベース液の比率なのか、香料をどちらかに割り振っての比率なのか。

 

後者の場合、よく聞くのが香料をPGに組み入れる解釈となります。

 

つまり、VG:(PG+香料)の比率となります。

 

そのあたりのところは先人の「自作er」の方々も解釈が様々。

 

しかも、ニコリキ化もあるので、そのあたりも考えて。。。

 

あ!

 

「自作er」って?

 

自作erとは、DIYすることを趣味にしているヒトのことを自作erと言います。

オーオタの場合は、ケーブルやアンプなどをDIYする自作erがいます。

読み方は『ジサッカー』

(『VAPE界隈でも使えるオーオタ用語辞典』より)

 

さらっとコピペ

 

どこにそんな辞典あるん?

 

まあいい。 

 

話を進めます。

 

何の?

 

PGとVGの比率。

 

あー、とりあえず、2袋とも容器に全部入れちゃったよ。

 

マジか。。。

 

というわけで、PGとVGの比率は

 

一袋:一袋

 

になりました。

 

 

ところで、いつもと書き方が違うじゃないか。

 

何かと何かにインスパイアされただけ。

 

中途半端にね。

 

そもそもPGとVGを混ぜましたってだけの記事でどれだけのことが書ける?

 

これだけ書ければ充分じゃないか。

 

改行多めだけど。

 

 

 

 

 

 

いつもの感じに戻して、もう少し、続けます。

 

 

今回購入したファンタジーのPGとVGですが、PGが160g VGが200gという表記になっています。

mlでいうとどのくらいなの?という疑問がありました。

先人のブログによると150mlという記載があったのを記憶していたので、とりあえずベース液の容器の容量は300mlでいいかと。。。実際に、今回購入したダイソーの容器に入れてみると、なるほどピッタリ。 

どちらも150mlのようです。

注意した方がいいところは、よく撹拌してもドレッシングのように時間の経過とともに分離していくようですので、使用前によく振って混ぜた方が良さそうです。

  

ベース液を少し吸ってみました。

ファンタジーのVGだけというのは吸ったことがあるのですが、VGとPGを合わせたものがどうなのか?

VGだけよりもミストの出方が軽い気がしました。フレーバーはほんのり甘く、噂で見聞きしたPGの苦みというのも少し感じることができました。

概ね問題なさそうです。

 

ただ、なんとなくですが、スティープじゃないですけど、ベース液のPG/VGを馴染ませる為に(?)、2,3日置いておいた方がいいような気がします。

あくまでも、気がするだけです。