AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 asMODus SNOW WOLF MINI 【雪狼】

VAPEを始めて1ヶ月後のツイートです。

mini voltの次のMODは何がいいのかなと。

 

この頃はまだmini voltに不満があったわけではありませんでしたが、それなりのMODが必要になる日はそう遠くないと、何となく感じていました。

 

実際のところ、mini voltの次に購入したMODはNUGGETになるわけですが、持ち運びという点を考えれば、稀によく聞く「小さいは正義」という言葉もある通り、間違った選択ではなかったと思います。

 

問題を1つ上げるとしたら、電池の持ち

この頃は紙巻タバコとVAPEの二刀流だったということもあり、普段使いだけを考えれば、電池は充分なのですが、VAPE&ViBESDay Offのようなイベントの時やVAPE SHOP巡りをしていると、結構電池の消耗が厳しいわけです。

電池が切れたら潮時という、ダベり防止という安全装置的なモノになってはいましたが。。。

 

ただ単純に、SNOW WOLF MINIカッコいいので、欲しいと思ったのも事実です。

 

 

 

ということで、VAPEを始めて約5ヶ月。

都内のVAPE SHOP巡りはほぼ一通り済ませていたので、未開の地、隣県の千葉方面へ。

隣県といっても、アクセスしやすいとは言い難いというのが正直なところですが、まずは電車一本で行ける柏方面へ行ってみることにしました。

柏にはツイートしているAMERICAN VAPE柏店の他にVAPE COLLECTIONの実店舗があります。

それぞれ特徴があるSHOPなので、どちらも一度は行ってみたいなと。。。

AMERICAN VAPEはその名の通りアメリカ産のVAPEカルチャーを日本に持ち込むをコンセプトにしていて、Beyond Vape Japanと似てるところはあるかもしれませんが、そこまで洗練されてる印象はないかなと。。。

VAPE COLLECTIONはどちらかというとwebが主軸になってる印象があり、web等で話題になっているモノを中心に、高額なモノよりも手の届きやすい価格帯の製品やリキッドの品揃えに注力されてるようなイメージです。

 

 

本題。

 

 

わざわざ柏まで来たのは、asMODusの国内総代理店となったAMERICAN VAPESNOW WOLF MINIを買いたいという目的がありました。

 

結論から言うと、購入しました。

 

それ以外に、ここ最近話題となっているクローンと呼ばれるニセモノについての騒動というか、SNOW WOLFの今後について、代理店の方から話を聞いてみたいというのがあったのと、突如SNS上に上がってきたasMODusの新製品について実際のところどうなん?と聞いてみたかったというのがありました。

 

 

 

 

SPEC

18650 High Drain Single Battery - Sold Separately
New GX75 Chipset
Variable Output Wattage: 5~75 Watts
Output Voltage: 0.5~7 Volts
Min Atomizer Resistance: 0.05ohm
Supports Kanthal, Ni200, and Titanium Heating Elements
Intuitive OLED Display
Superior Brushed Stainless Steel Construction
Premium Finish
Reverse Battery Protection
Low Resistance Protection
Low Voltage Protection
High Voltage Warning
Overheat Prevention
Short Circuit Protection
Spring-Loaded 510 Connection
30-Day Warranty

 

サラッとスペックをコピペ。

最新の機能というのはありませんが、普通に使う分には必要充分ではないかと。 あと、今さら使い方とかレビュー的なモノは要らんと思うので、省略します。 というか、TCモードで使うつもりがないので、VWが使えれば別にいいか程度の認識なので、TCモードの使い方を知りません。

 

前述の通りです。

ニセモノをクローンと呼んでるVAPE界隈の独特な慣習はどうも受け入れられません。 このニセモノ問題のおかげで、SNOW WOLF MINIディスコンになる始末。 国内で正規に販売されるモノは、AMERICAN VAPEで抱えている在庫分のみとのこと。 流通在庫については追いきれないところもあるので、ハッキリとはわからないかもしれませんが、一部の国内の販売業者が中国からニセモノを掴まされている可能性がありますので、出処が明確ではないところからの購入はよろしくないと思います。

 

これまでの手持ちのMODはmini voltNUGGETの2つ。 どちらも内蔵充電池ということもあり、電池の扱いの注意喚起がVAPE界隈でよく言われていますが、今ひとつピンとこなかったものの、知識の一つとしては認識だけはしていました。 コレでもう完全に他人事ではなくなりました。

 

このタイミングで新たにMODを購入した理由は、ニコリキの導入です。

紙巻タバコからVAPEに完全移行したことで、VAPEの使用頻度が跳ね上がり、リキッドと電池を著しく消耗するようになります。

mini voltが1200mAh、NUGGETが1000mAh、両方足しても18650の充電池1本にも満たないわけです。(充電池の種類にもよりますが)   今のところ仕事中も自由に充電できる環境にいるので問題はありませんが、手間は少ない方がいいです。

 

3つのMODをどう回していくかです。

普段使いならSNOW WOLF MINI 1本で構わないのかもしれませんが、 充電池は適度な使用適度な充電が必要になります。

長期間使わずに充電が空の状態が続くと、過放電という状態となり、充電ができなくなります。 経験則からですが、たぶんパススルーでないと使用できないようになるのではないかと思います。 もう使わないということであれば、然るべき処分方法で廃棄するのが一番なのですが、そのうち使うかもしれないのであれば、ほどほどに使い回す必要があります。

もちろん、これからはSNOW WOLF MINIがメインとなるわけですが、mini voltNUGGETも気に入って買ったモノですので、これからも大事に使い続けていきたいと思います。

 

在庫が潤沢に入荷するということであれば、おそらく無難にBLACKを選んでいたと思います。 ディスコンになったということもあり、色の選択肢はティファニーブルー、ラベンダー、パープルの3つのみ。 パープルは見え方によってはティターンズカラーにも見えます。 側面のパネルの色の違いだけなので、気に入った色が無ければ、シートを貼るとか、いろいろ対処方法があるので、自分としては何色でもよかったというのが正直なところ。 今回ティファニーブルーを選んだわけですが、VAPE界隈の製品ではこの色をティファニーブルーと呼んでいますが、オーディオ界隈ではCIEMのフェイスプレートのカラーチャートを見ると、この色をティールと呼んでいます。 一昔前ならミントグリーンで一括りしてたのにね。

 

 

 

 

SNOW WOLF MINIの話はこれぐらいにして。。。

 

 

 

 

ニセモノ問題を始めとする諸問題について、TL上で悪態に近い穿ったコメントを残していく方もいらっしゃいましたが、自分はこう考えます。

 

タケシくんが八百屋さんで300円のリンゴを5つと200円のミカンを7つ買いました。

家に帰ると買ったリンゴのうち2つが虫に喰われて傷んでいました。

それを聞いたタケシくんの友達はこう言います。

A「リンゴ2つ分を返品しよう。」

B「買ったリンゴ5つを返品だよな。」

C「その八百屋さんで買ったもの全部返品しちゃえよ。」

D「じゃあ、昨日買ったバナナも返品しちゃおう。」

E「よし!農家に賠償請求できるぞ!成功報酬だけは貰うぞ!」

F「その農家で栽培しているメロンを買って腐ってるか確かめてみる。」

さて、タケシくんはどうしたらよいでしょうか?

 

一部分だけですが、例えるとこういう事なのかな?と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

facebookで暗躍する中華ディーラーを見かけるとモヤっとしますね。

( ´Д`)=3 ハァーッ