AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 VAPE FUEL JAPAN - 雫 APPLE MENTHOL MIX / LEMON CAKE 【LIQUID】

 

f:id:godsize:20160423001040j:plain


時間帯的にリアルタイムの視聴はできませんが、毎週金曜日に1~2時間遅れでアーカイブを拝聴しています。

数少ない貴重な情報源です。

YOUTUBEでもVAPE関連の動画はありますが、旬の情報という点では非常に役に立つところが多いと感じています。

2016/3/25の番組の後半で紹介された「雫」ですが、視聴者プレゼントがあるというので、応募してみました。

 

 

 

VAPE&ViBESで「」を発見。

ブースにいたお姉さんにリキッドの説明を受けましたが、よく聞き取れませんでした。

どのリキッドを選んだのか憶えてませんが、1つだけ試してみました。

メンソール系ではなかったけど、フルーツのフレーバーだったというのはわかりました。

フルーツというよりも果汁というイメージ。

」というネーミングからそういう風に思ってしまったのかもしれませんが。

まだまだ他にも回るトコがあるので、話もそこそこに、VAPE FUEL JAPANのブースを離れました。

数時間後、ブースのテーブルに残っていた「」のボトルの減り方を見たところ、かなり減っていたので、かなり好評だったんだろうなということは何となく察しました。

 

 

  

帰宅したら、VAPE POWERさんから荷物が届いてました。

VAPE POWERさんのことは知っていましたが、まだ買い物をしたことがありません。

身に覚えのない荷物に少し困惑。

自分の気が確かではない時に、何かポチってしまったのかなと。。。

 

 

 

開封。

プレゼントに応募したのをすっかり忘れていまして。。。ビックリしました。

ホントなら、さっそく。。。というところですが、

VAPE&ViBES以前からリキッドをいろいろ買い込んでいたので。。。

ある程度、手持ちのリキッドが減ってからにしようと。

 

 

 

  

時はきた!橋本真也 

 

 

 

 

その前に、せっかくなので、フレーバー重視のセッティングにしてみようと、デュアルでクラプトンコイルを組んでみました。

抵抗値は約1.0Ω。(動画では1.12Ωの表示が出ていますので、そこから0.1差し引いた数値が実際の抵抗値ということにしています。)

20Wで立ち上がりを見たところ、AVOCADOで組んだクラプトンよりもかなり遅いようです。

立ち上がりきる前に、OVERTIME PROTECTIONが働いてしまいました。

その後、何パターンかのW数で試してみたところ、mini voltでは25~30Wあたりでの運用になるのかなと。。。ご存知の通り、mini voltは40Wまでいけますが、電池の消耗と熱量(DTが熱くなりすぎる)というところからです。

うーん。。。もっと上のW数まで対応しているMODが必要なのかもしれません。 

 

VAPE&VOICEを改めて視聴してみたところ、「低抵抗なら0.5Ωから」とのこと。

低抵抗ではないので問題ないと思ったのですが、0.5Ω以下っていう意味なのかな?

そんなことないか。

 

 

使用環境
MOD:The Council of Vapor mini volt
ATOMIZER:Unicig mutation XS
COIL:NARROW CLAPTON WIRE カンタル A1 (0.1+0.3mm / デュアル) 
COIL径:2.5mm
抵抗値:約1.0Ω
電力:25~30w
MODE:POWER

 

 

『雫 APPLE MENTHOL MIX』

スペック
容量 15ml
PG/VG 不明 (ニコチン 0mg)
原産国 日本
フレーバー アップル メンソール

 

 

恒例の画像です。

 f:id:godsize:20160417174319j:plainf:id:godsize:20160417174704j:plainf:id:godsize:20160417175046p:plain

W数によって3つの画像の割合が変わってくるのですが、自分は25Wぐらいがちょうどいいのかなと。。。

クラプトンコイルのおかげなのか、25Wでもりんごの風味が消えないです。

高めなW数でないと青臭さが前面に出てきますが、どんなに高くしても青臭さは存在し続けますし、低ければ低いほど青臭さがキツさを増します。

KAMIKAZE COLA以来のメンソールなので、何とも言えませんが、コレは強めなんでしょうか? やはり、メンソールは得意ではありません。

低めのW数の方がいいのかな?と予想していたのですが、意外と高めのW数でもイケるようです。

 

 

『雫 LEMON CAKE』

スペック
容量 15ml
PG/VG 不明 (ニコチン 0mg)
原産国 日本
フレーバー レモン ケーキ 

 

画像は1つ

f:id:godsize:20090704173618j:plain

正直、ケーキは見つかりませんでした。

というか、レモンケーキというものを食べたことがないです。

レモンの方は酸味は殆どなく、レモンピールの内側の白い方の風味? といった感じかなと。

APPLE MENTHOL MIXと比べて味の出方が薄いので、クラプトンではない方がいいのかも。。。 

うーん。。。これはちょっと。。。

ということで、ちょっと変則的な使い方ですが、AVOCADOをドリッパーとして使って、吸ってみます。

 

使用環境

MOD:The Council of Vapor mini volt
ATOMIZER:GeekVape AVOCADO
COIL:NARROW CLAPTON WIRE カンタル A1 (0.1+0.3mm / シングル) 
COIL径:2.5mm
抵抗値:約1.8~1.9Ω
電力:20w
MODE:POWER

 

少し変わりました。

これがケーキなのかな?というフレーバーが出てきました。

コチラの方が自分は好きかも。

 

せっかくデュアルで組んだクラプトンコイルなので、崩すのはもったいないということもあり、ノーマルのカンタルコイルはそのうち試してみたいと思います。

 

 

2016年4月20日発売ということなんですが。。。

APPLE MENTHOL MIXKIWI YOGURTが発売されるとのことです。

LEMON CAKEは? 延期? 中止?

VAPE FUEL JAPANの公式サイトにまだ何も情報がありません。

Facebookに載ってた情報は「雫というブランドのリキッドを2種類発売します」ぐらいのもので。。。(2016/4/17現在)

 

 

[追記](2016/4/22)

 

使用環境を見直してみました。

使用環境
MOD:ARTERY Nugget Box Mod
ATOMIZER:Unicig mutation XS
COIL:NARROW CLAPTON WIRE カンタル A1 (0.1+0.3mm / デュアル) 
COIL径:2.5mm
抵抗値:約0.5Ω
電力:20~25w


抵抗値を1.0Ω→0.5Ω、電力を25~30w→20~25w に変更。
つまり、クラプトンコイルを以前の半分(よりちょっと下ぐらい)の巻き数にしてみました。
それとMODをARTERY Nugget Box Modに替えてみました。

以前の使用環境だと、コイルが大きすぎました。
熱々になり過ぎるのと、電気の消耗が大きいので、ちゃんと考えて組んでみることにしました。
では、どれくらいの抵抗値にすればいいのかというところで、VAPE&VOICEで言っていた「0.5Ωから」というのを目安にしてみました。
コイルの巻き数は大体4巻、コイル径は2.5mm、デュアルで組んで抵抗値は0.5Ωとなりました。

コットンを通し、リキッドチャージして、立ち上がりのチェック。(電力は20w)
立ち上がりは問題なさそうです。
立ち上がりきる前にOVERTIME PROTECTIONが働くようなことはありませんでした。
(ARTERY Nugget Box Modの場合、『OVERTIME PROTECTION』ではなく、『0w』の表示になります。)
蒸気の出方は、ちょっと鋭いというか、噴き上がるような感じかなと。
動画ではわかりませんが、スピットバックが手に跳ねて、「熱っっ」てなってます。(声は我慢しました。)

というわけで、改めて、2つの『雫』を味わってみたいと思います。


『雫 APPLE MENTHOL MIX』
わかりやすい“りんご感”がグッと出てきました。
それとは“別に”丸みのあるメンソール感があります。
青臭さはだいぶ後退したような気がします。
商品名に“MIX”という文字が入っていますが、りんごとメンソールが分離しているように感じました。
メンソール系のリキッドをほとんど吸わないので、何が正解なのかわかりませんが、これぐらいの分離感はあるものなのでしょうか?
KAMIKAZE COLAではこういった分離感がなかったので。。。良し悪しの話ではないと思いますが、ちょっと気になります。

 

『雫 LEMON CAKE』
レモンの皮の内側の白いところだけでなく、表側の黄色い方の風味が少し出てきました。
酸味はほとんど無く、だいぶ甘みが出てきたような気がします。
ケーキというのは。。。正直、わかりません。
レモンというと酸味や爽やかな風味があるようなイメージがありますが、その要素があまり見当たらないというのが、“ケーキ”感によるものなのかな?と思います。

 

この2種のリキッド、ケミカル感を感じませんでした。
自分が今まで吸ったことのあるフルーツ系のリキッドというと、BI-SOのStrawberry Creamぐらいなので、絶対に断定はできませんが、浅~い経験則から言うと、フルーツ系のリキッドはケミカル感というか駄菓子の合成甘味料のような風味が出てくることがあるようなイメージがあります。
自分は合成甘味料の風味が凄く苦手なので、ケミカル感が無いだけで高評価です。

 

 

さらにもう1つ、LEMON CAKEを別の使用環境で吸ってみました。

 

使用環境

MOD:ARTERY Nugget Box Mod
ATOMIZER:GeekVape AVOCADO
COIL:NARROW CLAPTON WIRE カンタル A1 (0.1+0.3mm / シングル) 
COIL径:2.5mm
抵抗値:約1.8~1.9Ω
電力:20~25w

今回はちゃんとタンクにチャージしてみました。

ここでやっとレモンの酸味がほんのり出てきました。

酸味よりも甘味の方が全然強いですが、レモンらしさが出てきました。

自分はコチラの方が好みです。

 

 

 

で、KIWI YOGURTってどうなん?








[追記]

雫のLEMON CAKEは2016年6月1日に発売されるらしいです。(2016年5月21日)