読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 BI-SO Whiskey bonbon 【LIQUID】

 

2本目のリキッドです。
国内メーカーBI-SOWhiskey bonbon。 

容量 10ml

PG/VG 40/60 (ニコチン 0mg)

原産国 日本

フレーバー お酒&チョコレート系

『ウイスキーの苦味とチョコレート甘さが絶妙にマッチした大人のフレーバーです。お酒好きの方へオススメの一品です。』

 

1本目のMK VAPEのcafe de vapeと同様に、秋葉原VAPE TRESUREmini volt kitと一緒に購入しました。

 

以前はWhiskey bonbon with rasberryという商品名で、“with rasberry”の表記がなくなったので、ラズベリーの風味を無くしたと思っていたのですが、吸ってみたところ、ラズベリーの風味はしっかり残っているような気がしました。 

店でテイスティングした時はチョコレートやウイスキー(ウイスキーボンボンの中に入っているお酒のような液体)の風味が来て、後からほんのりラズベリーの風味がくる感じがしたのですが。。。

ということに。

店頭でテイスティングに使用されるペン型のMODとクリアロなんですが、おそらく入門機のようなものなのかな?と思います。 たぶん、自分の使用環境とはだいぶ違うので、全然異なる印象になったのかな?と思います。

使用環境
MOD:The Council of Vapor mini volt
ATOMIZER:The Council of Vapor vengeance mini
COIL (抵抗値):0.8Ω
電力:20w前後
MODE:STANDARD

MODEを変えてみたり、15wぐらいでも試してみましたが、あまり変化は感じられませんでした。

『 リキッドを空気に触れさせて、よく振って、何日間か放置する。』というスティープ。(でいいんですよね?) スティープさせることによって、カドが取れるとか、ケミカル感が無くなるとかということですが、この時点で、リキッドはこの1本しかなかったので、そんな悠長なことはできないわけで。。。

このスティープ、イヤホン・ヘッドホンでいうところのエージングに似ているなと。 エージングというのは、何十~何百時間も鳴らし続けることで、低域の堅さがなくなったり、高域の伸びが良くなったり、何らかの変化があると言われています。 効果の有無を論じると何かの火種になりかねないのですが、過去の記事でも書いているように、自分はとりあえずやってみる派なので、機会があれば、スティープというのをやってみようと思います。 

今のところ、スティープの効果の有無について議論が交わされているところを見かけたことがありません。 食べ物でいうところの熟成とか、2日目のカレーの方がうまい的なところで、効果があるという結論は出ているのでしょうか。 自分の調べ方が浅いせいもあるかもしれませんが。 

スッぱいではなく、しゅっぱい。 渋みのある酸味という言い方もあるのですが。。。 ちょっと期待していたというか、テイスティングした時とはかけ離れた印象。

これがケミカル臭というのでしょうか? 合成甘味料の味がとても苦手なので、ちょっとキツい。 ダイエット云々のコーラとかの後味とか、ファン〇の定番ではない味のヤツとか苦手です。 

次のリキッドに切り替えた際のツイートです。

2/6~2/9の4日間で10ml。 1日平均2.5mlなので、cafe de vapeをタンクで吸っていた時と同じぐらいのペースです。 アレ?って思い始めたぐらいで無くなったので、ちょうどよかったのかな?と思いますが、RDAだったらどうなんだろう?という興味はあります。