読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【VAPE】 MK VAPE cafe de vape 【LIQUID】

【VAPE】 liquid 【VAPE】 MK Lab

 

誰もが知っているであろうリキッドなので、今さらスペックとかPG/VGは別にいいかな?とも思うのですが、それぐらい載せたっていいじゃないというのもあるので、メーカー公式サイトのリンクとスペックをサラッとコピペ。

容量 15ml
PG/VG 40/60 (ニコチン 0mg)
原産国 日本
フレーバー カフェ&ナッツ系
『一口吸えば、そこは昼下がりのカフェテラス。 芳醇なコーヒーの香りとチョコレートの甘みの中に、ヘーゼルナッツの後味を残します。』

 

秋葉原VAPE TRESUREmini volt kitと一緒に購入しました。

カフェ&ナッツ系のフレーバーと公式サイトでは記載されていましたが、商品のラベルには“コーヒー&チョコレート”と記載されています。

こまけーことはいーんだよ!

要するに、コーヒー&チョコレート&ナッツです。 

 

 

 

タバコとコーヒーは鉄板の組み合わせだと思いますが、コレは如何なものかと。
コーヒーと合うVAPEのリキッドだとスイーツ系とかチョコレート系になるんかな。。。フルーツ系やメンソール系は違うと思う。。。
こういうのもVAPEの楽しみ方の1つなんだと思います。

 

そろそろcafe de vapeが切れる頃のツイート。 2016/1/31〜2/5の6日間で15mlということは1日平均2.5mlといったところかな? 1日2mlを想定していたので、それよりも少し早いペース。

 

ここまではクリアロ(vengeance mini)を使用しての話です。

 

使用環境
MOD:The Council of Vapor mini volt
ATOMIZER:The Council of Vapor vengeance mini (?)
※mini volt kitに付属していたタンクです。 正式名称は不明の為、仮の名称となります。
COIL (抵抗値):0.8Ω
電力:20w前後
MODE:STANDARD
※mini voltには3段階のパワーモードの切替ができます。(SOFT/STANDARD/POWER)

 

このブログはレビューではなくて、思い出話なので、ざっくりしたお話にとどめておくべきなんでしょうけど、仮にレビューをするとしたら、最低限、上記のような使用環境を記載するべきなのではないかと思います。 自分の使用環境に近いヒトのレビューの方が参考になりやすく、全く違う使用環境のヒトのレビューはあまり参考にならないと自分は考えています。 もちろんヒトそれぞれ味・匂いの好みが違うので、そのレビューが絶対的なものではなく、あくまでもレビューは参考やキッカケに過ぎません。  ベプログにも使用環境を入力するところがありますが、「使用環境:いろいろ」といった全く参考にならない残念なレビューもあったりします。 削除しろよ!とまでは言いませんが、もう少しハードルを上げるべきなのではないかと思います。 このままではAMAZONのレビューレベルに成り下がってしまうような気がします。

 

 

で、リピートしてみました。

2回目をどこで買ったのか憶えていませんが、リピートするなら30mlでもよかったかなと思います。 ただ30mlのをあまり見かけませんが。。。

実は、この段階で、アトマイザーがRDAに変わっています。

使用環境
MOD:The Council of Vapor mini volt
ATOMIZER:Unicig mutation XS
COIL:カンタル 24G (シングル)
抵抗値:約0.5Ω
電力:20w前後
MODE:STANDARD

cafe de vape からKamikazeの牛乳にリキッドを切り替える際のツイートです。

アトマイザーがクリアロからRDAに変わって、風味の出方が段違いに濃くなりました。 吸引する頻度も高くなり、以前よりも減り方がだいぶ早くなってしまったようです。 2016/2/24~2/28の5日間で15mlなので、1日平均3mlと言ったところでしょうか。 前述の通り風味が濃く感じるようになり、喉が渇くような感覚が。。。ということで、最後の数滴になる際にVGで割ってみたら、ちょうどいい感じに。 

「濃いと感じたらVGで割ってみる」を覚えた。

同じ割合のPG/VGで割った方がいいのかもしれませんが。

 

あ、RDAについては別の機会に。