読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【AUDIO】 audio-technica ATH-CKR9LTD 【RED】

 

ズルい。

ヘッドフォン祭で初対面。

祭の一週間ぐらい前に、この時期のaudio-technicaの新製品が発表されたんだったっけ?

ATH-CKR9とATH-CKR10の間なのか、それともいいトコ取りなのか。

どちらも好きなイヤホンだったんで、凄く気になってた。

聴いてみて、中間でもありいいトコ取りでもあり、どちらとも違う…そんなイヤホンだと自分は感じた。

それぞれ個性がキチンとあって、棲みわけはできてるのに、これを限定で発売っていうのは勿体無いなと今でも思う。

 

発売日

昼過ぎに、そういえば発売日、今日だったなあ…というツイート。

IYH 

結局、我慢できなかった。

気持ちわりい

ただの変態である。

あ。。。

予約していたheaven V aging付きのindigo jam unitの新譜が翌月届くことをすっかり忘れていた。 

もうちょい間隔を空けたほうがよかったんじゃないかと。

でも、あっちも数量限定。

仕方無い。

 

かわいがり中 

買ってからエージングがある程度終わるまで使わないっていうのと、使いながらエージングしていくのと…どちらもアリだと思います。

前者の方がエージング前後の変化がわかりやすく、後者は音の変化に気付きにくいような気がします。

でも、新しいの買ったらスグ使いたいよね。

 

色褪せ? 

デフォのようです。

ここはちょっと詰めが甘いなと。

筐体と同じ素材・加工でやってくれてればなあ。

 

 

ATH-CKR9LTDと直接関係はございませんが

付属のケースがへたってきたので、ZERO AUDIOから発売されたバネチョというちょっと気の効いた感じのケースを購入してみました。

似たようなものでMIGNONというケースも所有してましたが、それよりも少し大きいかなと。

とはいえ、容量的に入るかどうかはやってみないと分からないです。

ざっくりと大きさの比較。

だったらパッケージから先に出した方が…

容量的にはたぶん同じか少し付属のケースの方が大きいのかな?

ココがふにゃってなって…

プラスティックの板でも入っていればこんなことには…。

ボール紙のようなモノが入ってるんだけど、それじゃあこうなっちゃうよなあ。

こういうのって上からだと意外と開けにくい。 

テープで留めてあったりするし。

下からの方が開けやすいコトが多いような気がします。

ヘアライン加工だけど鉄製ではないようで。 

サイズ的にはまあまあピッタリかなと。

余裕はあまり無い感じ。

几帳面ではないヒトにはちょっとアレかもしれないかな。

コレはコレでいいんだけど、もう一回り大きいサイズのラインナップがあるといいんじゃないかなと。