AUDIO & VAPE

何かを見聴きして思ったことがあったら何かを書きます。

【AUDIO】 春のヘッドフォン祭2014 【祭】

2014年5月10~11日 中野サンプラザで開催された春のヘッドフォン祭2014に行ってみました。

その時のツイートをベースに振り返ってみます。

 

 久しぶりの中野での開催らしい。

ということもあってなのか、なかなか入場できないトラブル発生。

階段が使えるようになったので、年甲斐もなく階段で会場まで駆け上がる。

同様に階段で上がるヒトはいたが、途中で脱落者もいた。

階段がキツいというよりも、目が回って気持ち悪くなった。

 

何を聴いたんだっけ?

何だっけ?この白いの。

須山社長は不在のようでした。

この写真…後の3代目JSoulBrothersのアレである(?)

時代を先取りしてますね。

 

大手メーカーからついに

JVCからついにポタアンが出ることになった。

凄く好印象だったのは記憶にあるんだけど…どんな音だったっけ?

大きさ的にはFOSTEXのHP-P1と同じくらいだったと思う。

 

新エントリーモデル

SHUREらしいエントリーモデルだと思う。

SE215と比べると用途がもっと普段使い寄りなのかな?

 

ゴリマッチョ 

ってなんだよ?

WESTONE3のじゃじゃ馬感に量感のある低域が乗っかる感じ。

 

SE846向け 

というのを後で知ったわけですが。

発売以降、絶賛するような話も否定的な話も聞かないな…。

というのも、SE846を買うようなヒトは他の高価格帯のケーブルを買っているのでは?

 

少しだけ落ち着いた音 

今までのモデルにあった気持ちのいいドンシャリ感が薄れたと言えばそうなのかもしれない。

逆にあのドンシャリ感が苦手な人にはちょうどいいとも言えるのかな?